BASKNODE

We produce bamboo works and suprize.

basknode(バスクノード)は木工房樂-gaku-の竹かごブランドであり、また君山和高/広瀬慶子による竹デザインユニット名でもあります。


木工房樂-gaku-は君山が1999年、木製家具の本場長野県で設立しました。家具をデザイン製作する過程で、木という素材の限界を感じることも多くありました。そこで竹素材で補うべく、大分に移転し、竹工芸も学ぶこととなります。そしてそのまま、大分で本格的に活動をするなかで、basknodeを立ち上げました。
当初basknodeは竹職人のネットワークとしてスタート、所属は20人ほどで展示会やワークショップ開催などで活動していました。その後、次第に各人が多忙になり、実質休眠状態となったbasknodeを主メンバーの広瀬と共に、2人組の竹デザインユニットとして活動を再開して現在に至ります。

その活動内容は竹かごネットショップ運営、伝統的な別府竹細工、kirim basket開発、竹オブジェなど、用途も大きさも様々なモノを制作しています。
 

 

 

 

竹かごネットショップ”竹かごどっとこむ”もよろしく!

Do you want know any more?
Click here!