basknode works

 

我々の重要な仕事を5つに分類してみました。

 

 

Mission 1. wonder and beauty

 

私たちは普段、実用的な竹かごや木製品などを製作しています。こういったものは壊れにくい、使いやすい、奇抜でないなど日常の生活に自然に染み込むようなモノを作ることが望まれます。モノを作る上で、最も難しいけれど、最も評価されにくい点でもあります。

我々のアート活動はこういう制約から解かれた自由な気分で制作に励むことができる貴重な時間です。竹や木の性質に精通しているからこそできる様々な作品を制作しています。

 

 

 

more

Mission 2.  Original baskets

 

キリムバスケットは独自の製作方法による竹製バスケットです。竹に木が組み合わさることで、素材の許容範囲が広がり、持ち手が布であってもレザーであっても、違和感無く取り付けることができます。従来の竹かごに直接レザーハンドルを取り付けた商品に唐突感を感じた方は多いのではないでしょうか。キリムは自然な繋がりを求め続けた結果です。また色彩的にも自然色一辺倒であった竹かごに豊かな配色を加えることができるようになりました。仕上げはシェラック塗装です。高級なギターやヴァイオリンに用いられるとても手間の掛かる塗装方法ですが、仕上がりの美しさは抜群です。最終仕上げは自家配合のビーズワックスにより、シェラック皮膜を保護しています。

more

Mission 3. Ornamental works

 

建築における装飾的な大型オブジェの制作は私たちの得意とするところです。大型作品であっても求められる微妙な表現を可能にするのは、我々の木型の製作技術によりところが大きいのです。竹材は大型の作品を制作するのに適した材料です。依頼された作品制作はデザイナーと綿密な打ち合わせを繰り返しながら、制作を進めます。

 

 

 

more

Mission 4. Workshop

 

ワークショップはいつも楽しみにしながら、準備をしています。特に子供相手のワークショップはその笑顔と驚きの表情を想像するだけでワクワクしてしまいます。竹かごを作る講座であったり、竹を素材とした玩具を作って遊んだり、様々なアイデアで一緒に遊びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

more

 

Mission 5. Exhibition

 

展示会を主催して、竹工芸・竹細工の認知を広める活動も重要です。竹の訓練校を修了した多くの竹職人と常時連絡を取り合っているので、会場の広さと求められる志向の竹製品を展示販売用に手配することが可能です。竹工芸には細かいカテゴリーが多く存在しているので、製作者は自分の得意とするところを追求するようになります。なので、適切な人に依頼することが重要なのです。

 

 

 

 

 

more